上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ヤス男です。

REIT(不動産投資信託)と言えば、この私。

REIT全盛期にPM会社で働けたことは、良くも悪くも
すばらしい経験でした。

そのREIT市場に暗雲がたちこめております。

現在、上場しているREITの資金繰りを金融庁が
ガサ入れをはじめたという情報をキャッチ。

目的は、お約束の『投資家を守る』ということらしいです。

この無敵の大義名分を使って、破綻を防ぐために監視を
強化しているのです。

簡単に言うと、「ちゃんと資金調達ができてますか?」を
徹底的に確認しているということ。


現在のREITの実態は、それはそれは大変な状況です。

Pレジデンシャル投資法人のリファイなんて目も当てられません。

あおぞら銀行は何を考えているんでしょう。

40億円 金利1.745% → 35億円 金利6.842% (((( ;゜Д゜)))ガクガク

むしろ、金融庁が取り締まるべきはあおぞら銀行じゃないかと。
ヤミ金じゃないかと。

こんなので借り入れたら、物件の利回りを超えて、逆ザヤですよ。

でもここしか貸してくれないし、こんなヤクザ金利でも借りないと
いけないという現状・・・。

どうなることやら。

クリックしないで、クリックしないで

スポンサーサイト
2008.12.04 Thu l ヤス男コラム l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://chintaiseikatu.blog49.fc2.com/tb.php/47-8c5ae9ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。