上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ヤス男です。

日経の夕刊に大きく

「三菱地所、丸の内オフィス賃料を平均15%引き上げ」

と載ってました。

まぁ、地所のこの戦略はおかしくありません。

「取れるとこから取る!」は賃貸業界の鉄板戦略ですから。

しかしながら・・・

この見出しはちょいとおかしい。


では、その心をちょっぴりお話いたしましょう。

まず、この会社の保有しているオフィスビルの半分は
丸の内にあります。

そして、騒がれていた空室率は実は1%を超えているのですが、
丸の内は0.1%。

そして、来春竣工のオフィスビルは最高で1坪80,000円。

がしかし、2003年問題当時に入居したテナントは実は1坪50,000円以下で
借りているところが多い。

今回の策は、そういうテナントを中心に15%アップを要請する
ということです。

つまり、相場にあわせていくだけなんですね。

簡単にまとめると、、、

賃料アップは、現在入居中の全テナントではなく、安く入居している
テナントに対してであり、現空の物件は対象外。

そして、賃料アップは飽くまでも【要請】であり、アップするかどうかは
限らない。

よく、居住用物件でもあることなんですが、更新時に家賃の値上げを要請し、
入居者側がそれを飲まない場合、「では契約更新はできないので、あんたは
退去して」とは言えないんです。

この社会情勢から考えても、相場の賃料にアップ要請をしても、テナントは
飲むわけはありません。

以上が裏側です。

前述のような書き方だと、普通の人は

「丸の内こんなに値上げか~?うわー都心全部あがるんじゃねー?」

と取られてしまいます。

まったく日経は紛らわしい!

言ってやらないかん!


オフィスも探せちゃう

スポンサーサイト
2008.12.15 Mon l ヤス男コラム l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://chintaiseikatu.blog49.fc2.com/tb.php/83-1cafbeec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。